西アフリカ16ヵ国でクラシファイドアプリを提供するCoinAfriqueが250万ユーロの資金調達

セネガル発のスタートアップであるCoinAfriqueはクラシファイドアプリを提供している。今回、複数の投資家から250万ユーロの資金調達を実施した。

今回の資金調達はアフリカのフランス語圏の国の中では最大の資金調達額となる。

今回のラウンドではサハラ以南のアフリカ中小企業向けの投資ファンドであるInvestisseurs&Partenaires(I&P)、フランス語圏のアフリカの大手小売業者であるFrench Partners and Mercure Internationalらが参加した。

2015年に設立された、CoinAfriqueはアメリカのOLXのようなクラシファイドアプリを提供している。西アフリカ諸国16か国のオンラインセラーとバイヤーをプラットフォーム上で結びつけている。すでに15万人以上のアクティブユーザーを抱えている。

電化製品、衣料品、求人、賃貸情報など様々なカテゴリーの商品を掲載することができる。

また、CoinAfriqueはプラットフォーム上で急速に拡大する若年層の消費習慣に適応した革新的な広告配信の提供も開始している。

広告配信を通じて、ユーザーの行動を分析し、そのユーザーにとって最適なリスティングを提供することを可能にしているのだ。

最後に、Investisseurs&Partenairesの代表であるJean-Michel Severino氏は以下のように述べている。

「今回、成長フェーズのCoinAfriqueを、売上増加、雇用創出、また、ビジネス改善の面で、出資とメンタリングという形でサポートすることができ大変光栄です。」

——————————————

AF TECH公式note

AF TECHでは、アフリカでビジネスを行う上で重要なニュースをまとめたレポート記事をAF TECH公式としてnoteで特別に配信しています。

アフリカでビジネスを検討している方、アフリカのビジネス環境、市場に興味のある方はこちらも合わせてご覧ください。