ガーナのアグリテックFarmerlineがKickstart Accelerratorに選出

ガーナのアグリテックスタートアップであるFarmerlineがスイスのKickstart Accelerratorにて2番目に優れたスタートアップに選ばれ、来年スイスのチューリッヒに事務所を開設する予定だ。

FarmerLinerは小規模農家向けに、栽培方法や、天気、マーケットプライスの情報を提供するプラットフォームを運営している。農家はスマートフォンもしくはガラパゴス携帯を通じていつでも情報を受け取ることができる。また、モバイル一つで栽培に必要になる水、肥料などにアクセスすることができる仕組みを提供している。

Farmerlineは南アフリカのフインテックスタートアップであるLibryoと共にKickstart Acceleratorに選ばれた。Kickstart Acceleratorは上記スタートアップに資金面でサポートするのに加えて、スタートアップが AXA Winterthur、Swisscom、PwCといった地元の有名企業にアクセスできるプログラムも提供する。

「Kickstart Accelerratorに参加することによる最大の付加価値は、スイスに本拠を置くグローバル企業の役員とディスカッションを行うことができること、そしてそれらの経験によって会社的に信頼を得ることができることです。彼らは、スタートアップがグローバルパートナーから少なくとも少なくとも1社とのパートナーシップを得るのを手助けしてくれます。もしもう一度チャンスを得ることができるなら必ずもう一度参加すると思います。」とFarmerlineのCEOのAlloysius Attah氏は語っている。

もっと知りたい人へ



アフリカのスタートアップ、サービス内容についてもっと知りたい。アフリカでこんなビジネスしてます、こんなビジネスどうですか。アフリカのビジネス環境について知りたい等、なんでもお気軽にご連絡下さい。その他転載お申し付け等のお問い合せもこちらからお願いします。