【AF TECH主催】ケニアでビジネス視察×インターンの実践型スタディツアー

ケニアスタディツアー催行中止のお詫びとお知らせ


AF TECHが8/27(月)から9/7(金)の12日間で実施を予定しておりました「ケニア実践型スタディツアー」ですが、最低催行人数に満たなかったため、催行を中止にすることにしました。


催行中止にあたって、すでにお申込みいただいていた方には大変ご迷惑をおかけしましたこと深くお詫び申し上げます。


プログラムの催行中止にあたりまして、不明点、疑問点等ございましたら、以下メールアドレスまでご連絡下さい。


メール:aftechjapan@gmail.com
担当: 泉田

アフリカのスタートアップ情報を配信するAF TECHは今年の夏に、アフリカ内でIT領域において急速な発展を遂げ、注目を集めつつあるケニアで、ビジネス視察とインターンシップを組み合わせた実践型スタディツアーを開催します。

今回のスタディツアーでは、起業家の講演を聞くだけではなく、実践型のインターンシップを通じて、頭、体をフルに使って、自分で情報を取り、そして体感していただきます。

話を聞くだけでは理解できない「ケニア市場のリアル」を掴むことができます。

参加者の皆さん!AF TECHと一緒にスタディツアーの2週間を全力で駆け抜け、圧倒的な成長を目指しましょう!

ケニアスタディーツアープログラム詳細

ビジネス視察

スタディツアーの前半に開催するビジネス視察プログラムでは、ケニアで有名なインキュベーション施設である「i Hub」「Nairobi Garage」を訪問し、現地で活躍する起業家の講演を直接聞いて頂きます

普段は中々会うことができない起業家の講演を直接聞くことができる貴重な機会です。

Q&Aセッションや彼らとの交流を通じて、ケニアの起業家のリアルを肌で感じてもらいます

「なぜ起業したのか」

「ケニアでのサービス立ち上げにはどのような苦労があったのか」

「彼らが取り組む課題は何なのか。」

「なぜ解決する必要があるのか。」

「サービスの強みは何か」

世界から注目を集めるケニアの起業家に直接会い、その勢い、凄さ、取り組むプロジェクトの面白さを現地でぜひ感じ取ってください。

さらに、FacebookのCEOであるマークザッカバーグ氏が設立したファンド「CZI」が出資する、ケニアのエンジニア養成スクール「Andela」にも訪問します。

Andelaでは、スクールの見学、現地のケニア人エンジニアとの交流を行います。

ビジネス視察で、ケニアの起業家、エンジニアとの交流を通して、世界で戦う人のマインドセットを学び、今後世界で活躍することができる能力をつけていただきます

インターンシップ

AF TECHのスタディツアーは現地の起業家からの講演を聞くだけではありません。

スタディツアーの後半には、農産業の分野で現地の課題解決に取り組む起業家のもと、既存事業の改善と新規事業立ち上げを行ってもらうインターンシッププログラムに参加していただきます。

AF TECHでは今回のスタディツアーにインターン先として協力していただけるAmoebaX社CEOの河野さんにインタビューを行っています。

こちらも是非参考にしてください。

インターンシッププログラムでは、実際に既存事業の改善、新規事業の立ち上げを行っていただく前に、ケニアの農場でのフィールドワークとビジネス講座を行います。

ケニアの農家へのフィールドワークで、ケニアの農産業分野、特にケニアの農産物の流通における課題や問題点を学んでいただきます。

ビジネス講座では、ゼロイチからのビジネスの立ち上げ方や、調査・検証方法を学習していただきます。

その後、3-4人のチームに分かれ、ケニアの農場でのフィールドワーク、ビジネス講座で学んだこと活かして、既存事業の改善、そして新規事業の立ち上げを行ってもらいます。

新規事業の立ち上げでは、新商品として販売できる農産物を流通量、収益性、実現可能性といった観点で見つけ出していただきます。

その農産物の調査、企画、企画検証、販売検証まですべて行ってもらい、プログラムの最終日に、その新規事業企画を現地社員、社長に英語でプレゼンテーションを行ってもらうプログラムとなっています。

その中から、一番優秀で、事業化できる新規事業企画を1つ決定します。

インターンシップでは、たった数日で課題解決のアプローチ、企画の立ち上げ・検証、現地の人へのヒアリング​、英語でのプレゼンテーション、現地人との交渉、実証販売のすべてを体感し、今後もビジネスで使うことができるスキルとして身につけて頂きます。

プログラム詳細・スケジュール

プログラム詳細

日程 2018年8月27日(月)-9月7日(金)の約2週間
募集定員 20名。最小催行人数10名。定員になり次第募集を締め切らせて頂きます。
募集対象 大学生、ケニアでの起業を検討されている個人、社会人、個人事業主
参加費用 スタディツアー参加費用(面談後メールにてお見積りを送り致します。)
※参加費用の他に以下の費用がかかります。ケニアまでの往復の航空券、海外旅行保険、ビザ申請費用、宿泊費用(到着初日のみ)、予防接種、スタディーツアー参加中の生活費、食事代
訪問都市 ケニア(ナイロビ及び周辺都市)
お問い合わせ AF TECH 担当: 泉田 

TeL: +254740130566  E-mail:aftechjapan@gmail.com

プログラムスケジュール

1 2018/8/26(日) ナイロビ到着 – 各自手配したホテルへ
2 2018/8/27(月) スタディーツアーオリエンテーション
3 2018/8/28(火) ケニアのインキュベーション施設への訪問
4 2018/8/29(水) ケニアの農場視察
5 2018/8/30(木) インターンシップオリエンテーション
ビジネス講座
6 2018/8/31(金),

2018/9/3(月) – 9/7(金)

インターンシップ(6日間)
7 2018/9/7(金) 各自ナイロビ現地解散

お問い合わせ

以下が今回のスタディツアー参加確定までの流れになります。

定員は20名となっていますので、興味のある方はお早めにお問い合わせください。

定員となり次第、募集は締め切らせて頂きます。

お問い合わせ後に、スタディツアーの詳細資料、お見積りをお送り致します。

ご質問、お問い合わせはLINE@でも受け付けております。お気軽にチャットでもご連絡下さい。

ケニアの起業家との交流+新規事業立案インターンを組み合わせた実践型スタディツアーのご案内



AF TECHは、アフリカ内のマーケットとして世界が注目するケニアでの実践型スタディツアーを開催します!

■日程
2018年8月27(月)−9月7日(金)の2週間

■開催地
ケニア(首都ナ​​イロビ)

■プログラム内容
ケニアのスタートアップ、起業家との英語での交流、ディスカッション。現地スタートアップ企業でのフィールドワーク、最後にはCEO及び社員へ英語での事業改善、新規事業案のプレゼン