南アフリカのヘルスケアスタートアップRecoMedが32万米ドルの資金調達

南アフリカのヘルスケアスタートアップRecoMedは、製品の牽引力を高め、製品やサービスを販売するための資金を調達するため、32万4000米ドルの資金を調達した。

RecoMedはオンラインヘルスケア市場であり、消費者は多様なヘルスケアグループに対して24時間年中無休で簡単に予約することができることを可能にするサービスを展開している。

このヘルスケアグループとは、単に医者だけでなく、理学療法士、看護師、薬剤師、歯医者など幅広い医療専門家に対して予約を行うことができることを指す。

南アフリカのヘルスケアマーケットには、同じくオンライン上で医療機関に対して予約をすることができ、訪問せずともオンライン上で診察を受けることができるサービスを提供しているConnectMedがある。RecoMedにとって大きな競合になるだろう。

ConnectMedについて詳しく記載して記事はこちら。
アフリカの医療課題を解決する医療スタートアップ3選

ただ、差別化としては、上述したように、幅広い専門家に対して予約を行うことができるということであろう。

調達後の展望について

今回の投資は、Advisory firm HAVAÍC、The ASISA Enterprise Development Fund、Growth Grid Venture Capital Partnersによって行われた。The ASISA Enterprise Development Fundはアーリーステージでも投資しており、今回のラウンドは出資額を増やしての参加となった。

RecoMedは、資金を使用して財務状況を強固にし、製品のトラクションを高めるためにマーケティング費用に多くの資金を利用する。

RecoMedの短期的な目標は、主要な業界ヘルスケアソフトウェアシステムとのいくつかの新しい統合を完了させ、顧客数は1,400名、毎月の予約数を月4万回に倍増することだ。

もっと知りたい人へ



アフリカのスタートアップ、サービス内容についてもっと知りたい。アフリカでこんなビジネスしてます、こんなビジネスどうですか。アフリカのビジネス環境について知りたい等、なんでもお気軽にご連絡下さい。その他転載お申し付け等のお問い合せもこちらからお願いします。