小規模農家向けにソーラ発電式冷蔵庫を提供するケニアのSolarFreezeがアフリカエネルギー賞を受賞

サハラ以南のアフリカの小規模農家や貿易業者向けにソーラー発電冷蔵庫を提供するケニアのスタートアップSolarFreezeは、アフリカエネルギー賞を受賞し、3ヶ月のアクセラレータープログラムへの参加と5万米ドルを獲得した。

アフリカエネルギー賞とは、EnelグループととSeedstarグループが主催したものである。当スタートアップは、ナイロビで行われたRES-EXPO会議の終わりに賞受賞が発表され、アフリカ大陸内におけるエナジー関連のベストスタートアップとして受賞した。

SolarFreezeは、電源接続の必要がないソーラー発電による冷蔵保存ソリューションを小規模農家や貿易業者向けに提供するサービスが評価され、今回の受賞となった。

「我々は、革新的な電化ソリューションを通じて農村での開発を促進する企業を支援できることをうれしく思っています。アフリカのエネルギー賞の選考過程で、私たちは大陸にユニークなエネルギープロジェクトをもたらすいくつかのスタートアップを選抜しました。社会経済的な成長と商業的かつ生産的な活動の発展を結びつけるこれらの新しいビジネスモデルは、アフリカの未来をより持続可能なものにする鍵となります。」とEnelグループの技術・製品責任者、Riccardo Amoroso氏は述べている。

SeedstarsのCEOであるAlisee de Tonnac氏は、起業家精神と技術によってエネルギー問題を解決することは、Seedstarsにとって重要な議題であり、実際の問題に対する真の解決策を見つけることを目的としていると述べた。

ケニアの起業家との交流+新規事業立案インターンを組み合わせた実践型スタディツアーのご案内



AF TECHは、アフリカ内のマーケットとして世界が注目するケニアでの実践型スタディツアーを開催します!

■日程
2018年8月27(月)−9月7日(金)の2週間

■開催地
ケニア(首都ナ​​イロビ)

■プログラム内容
ケニアのスタートアップ、起業家との英語での交流、ディスカッション。現地スタートアップ企業でのフィールドワーク、最後にはCEO及び社員へ英語での事業改善、新規事業案のプレゼン