お菓子のオンラインマーケットプレイスを提供するWaracakeがギフト市場にも進出

ナイジェリアのでお菓子・洋菓子のオンラインマーケットプレイスを展開するWaraCakeは、新たに贈り物(ギフト)に特化したマーケットプライスを提供すると発表した。

2015年に設立されたWaraCakeは、独立したパン屋や菓子メーカー向けのオンライン市場で、ユーザーがオンライン上でも簡単に商品を購入することができるサービスを提供している。

地元のケーキ屋さんのケーキをオンライン上で購入することができる。

当スタートアップは2015年の立ち上げ直後、元Jumia(ナイジェリアのEコマース企業)とKonga(同じくナイジェリアのEコマース企業)幹部のOnyeka Akumah氏から資金を調達している。 また、2016年にはナイジェリアの経済学者兼起業家であるTony Elumelu氏の起業家育成プログラムに参加している。

新サービス「WaraGifts」とは?

WaraCakeは現在、新しく、WaraGiftsというサービスを展開しようとしている。

ギフトを贈りたい人別にカテゴリー分けされている

WaraGiftsは、特徴的でユニークなギフトアイテムのみを販売する小売業者をプラットフォーム上でリストアップしており、ナイジェリアの首都ラゴスでは150種類のギフトオプションがプラットフォーム上で利用可能となっている。これらは今後さらに追加される予定だ。

「WaraGiftsブランドは、徐々にアフリカでユニークなギフト体験を提供するブランドとして位置づけられるでしょう」とWaraCakeとWaraGiftsのCEOであるOlatunde Ayilara氏は述べている。

アフリカ関連のご相談



アフリカのビジネスニュース、スタートアップについて詳しく知りたい。アフリカ市場についてのレポ―トをお願いしたい。ビジネスアイデアを現地で検証してほしい。現地の企業との調整、取材をお願いしたいなど。いかなるお問い合わせも受け付けております。お気軽にお問い合わせください。LINE@でも受け付けています。