Y Combinator2017年夏のデモデイに登壇したアフリカの医療系スタートアップ

Y combinatorの2017年夏のデモデイの卒業ピッチが行われた。前回の冬のデモデイでは、アフリカに関連するスタートアップは8社と多かったが、今回の夏のデモデイでは、アフリカ向けのサービスは1社と、前回と比べて減少する形となった。

過去の記事で今後もアフリカ関連スタートアップのデモデイ登壇は増加していくのではないかと予想していただけに残念だ。

前回のYcombinatorの冬のデモデイの記事はこちら。
Y Combinator2017デモデイに登壇したアフリカ関連スタートアップ8社まとめ

Techcrunchが集計したデータによると、今回のデモデイ登壇スタートアップの内、28%はアメリカ国外発のサービスであった。特に多かったのはラテンアメリカ、インドで生まれたサービスだった。

アフリカ関連スタートアップは医療分野からの選出

前回の冬のデモデイでも注目の集まったアフリカにおける医療分野から、この夏は「Helium Hearthcare(ヘリウム・ヘルスケア)」というスタートアップが選出された。

Helium Hearthcareは、医師・看護師などの医療従事者向けに業務管理ソフトウェアを提供している。新たな切り口でアフリカの医療課題の解決を目指している。

前回のデモデイでは、医療分野から「Kangpe」が選出されていた。詳しくは、以下の記事を読んでいただければと思うが、スマートフォンを利用することで遠隔診断を可能にするサービスである。

Kangpeについて詳しい記事はこちら
アフリカの医療課題を解決するスタートアップ3選

Kangpeは医療サービスを享受する患者側のニーズ・課題をもとにサービス開発された背景があるが、今回選出されたHelium Hearthcareは医師や看護師である医療サービスを提供する医療従事者のニーズ・課題をもとに開発されたサービスである。

今までのアフリカ医療系スタートアップの傾向としては、患者側のニーズ・課題をもとに設計・開発されたサービスが多かった。アフリカではまだ多くの人が適切な医療サービスを受けることができない状況であるために、そちらに目を向けざるを得なかったのではないだろうかと予想できる。

今回は医療従事者向けというアフリカではまだ新しい切り口で課題解決を目指す「Helium Hearthcare」を紹介する。

医療従事者向けに業務管理ソフトウェアを提供するスタートアップ

Helium Hearthcareは医療従事者向けの業務管理ソフトウェアを提供しているスタートアップである。

Heliumが提供するソフトウェアは大きく分けて二つの管理機能を提供している。それは、患者管理機能と病院の収益管理機能である。

患者管理機能

患者の基本情報と診断記録

・電子カルテの格納
・通常の診断結果の記録
・検査結果の記録
・症状別、訪問時間別など訪問患者の検索・分析
・処方箋作成
・入院患者の管理(空きベッドの確認、投薬時間のアラート)
・患者への自動請求

収益管理機能

病院の収益管理をすることができる

・病院の収益管理
・収益レポート作成

その他


・研究機関との医療データ連携機能

同サービスはオフラインの状態でも利用し、保存することができる。インターネット接続が不安定な場所にある病院でも安心して利用できる。

オフラインの際に入力された情報はネット接続された時に自動同期され、クラウド上にも保存される。

現在Heliumのサービスは、20の医療機関に導入されており、500を超える医療従事者によって利用されている。

評価されるべきアフリカのスタートアップはまだまだある

2017年Ycombinator夏のデモデイにおいては、デモデイに登壇したアフリカ関連スタートアップは1社のみであった。

前回と比べ、少し寂しい結果になってしまったが、デモデイに選出されるスタートアップの数を気にするべきではないのかもしれない。

2017年夏のデモデイの全体的な傾向として、AIや自動運転といった最新技術を用いたスタートアップの選出が多かった。

アフリカには解決されるべき課題がたくさんある。インターネットや道路というインフラもまだまだ整備されていないのだ。AIや自動運転の最新技術が用いられるだけの基盤がまず必要である。

そしてそれらの課題を解決しようと取り組むアフリカのスタートアップは年々増えてきている。

まだまだ知られていないだけで、評価されるべきアフリカのスタートアップはたくさんあるはずだ。

——————————————

AF TECH公式note

AF TECHでは、アフリカでビジネスを行う上で重要なニュースをまとめたレポート記事をAF TECH公式としてnoteで特別に配信しています。

アフリカでビジネスを検討している方、アフリカのビジネス環境、市場に興味のある方はこちらも合わせてご覧ください。

ケニアの起業家との交流+新規事業立案インターンを組み合わせた実践型スタディツアーのご案内



AF TECHは、アフリカ内のマーケットとして世界が注目するケニアでの実践型スタディツアーを開催します!

■日程
2018年8月27(月)−9月7日(金)の2週間

■開催地
ケニア(首都ナ​​イロビ)

■プログラム内容
ケニアのスタートアップ、起業家との英語での交流、ディスカッション。現地スタートアップ企業でのフィールドワーク、最後にはCEO及び社員へ英語での事業改善、新規事業案のプレゼン